どうでもいい資産家の娯楽 [2021年7月28日07:39更新]

ネット通販のアマゾンジャパンの売上高が 2兆円を超えたそうだが、かく言う私も年間数万円は アマゾンで買物をする。
品数は豊富だし、送料無料で基本翌日配達、この便利さを発明したAmazon創業者の ジェフ・ベゾス氏には頭が下がる。
でも。。。

20~30年程前はチャンスは平等に転がっていたが、GAFAをはじめとする起業家がネットの可能性にいち早く着目し、新たなサービスの創出に成功した。
発明に対価はあって当然だが、市場規模が大きいことから 手にする富が莫大過ぎて、尊敬より反発を買っている。

ベゾス氏の資産は2000億ドル以上と言われ、そして7月20日には 宇宙旅行を成功させ帰還したのだが、何かと批判を浴びている。
殆どの人々は、資産家の娯楽のニュースを見て拍手を送る暇も余裕もない。
そう言えば、ZOZOの創業者の前沢友作氏も 12月に宇宙旅行に行くそうだが、国民の多くはベゾス氏同様、冷ややかに見ているのではなかろうか。

縁を切りたいのはやまやまだが、妻や子どもに買い物を頼まれ、また アマゾンで注文をしてしまう今日この頃である。