百条委員会、嘉麻市の次は田川市

当新聞で報じてきた 嘉麻市の官製談合疑惑であるが、6月28日の市議会で 赤間幸弘市長ら4人を告発する議案が可決し、舞台は 県警を飛び越えて福岡地方検察庁に移ることになった。 来年4月開校予定の3つの小中一体型義務教育学校 … 続きを読む

やったもん勝ちで終わった無許可工事・嘉麻市 (後)

Y社は、昭和48年創業の老舗の無借金経営で技術的にも定評のある企業、平成17年には Y社代表が居住する嘉麻市に、代表の妻を社長とする同業会社E社を新設し、嘉麻市発注の工事に参加を始めた。 その翌年の18年、E社と同一住所 … 続きを読む

やったもん勝ちで終わった無許可工事・嘉麻市 (前)

福岡市都心でも、建設業界におけるコロナ不況の足音が微かに聞こえてくるが、地方では人口減に伴い民間工事が減る一方で公共工事の抑制も見られ、受注競争は激化している。 筑豊地区の指名競争入札では、コロナ禍以前から最低制限価格で … 続きを読む

百条委員会設置・嘉麻市

「官製談合の疑いで議案否決・嘉麻市」で既報の、再提出された義務教育学校工事請負契約であるが、2月10日の臨時議会で3議案とも可決した。 12月議会に提案した内容に修正が加えられていないため反発もあったが、国の補助金や起債 … 続きを読む

反対議員説得で議案再提出?・嘉麻市

「官製談合の疑いで議案否決・嘉麻市」で既報の通り、12月議会において義務教育学校建設の事業者との「工事請負契約の締結」3議案が、賛成7・反対8で否決されたが、1月28日に臨時議会が開催される予定で、議案が再提出される可能 … 続きを読む

官製談合の疑いで議案否決 ⑥・嘉麻市

■ 透明性の確保と説明責任 嘉麻市では 3中学校区の義務教育学校建設の契約議案に反対した議員を批判する声が高まっている。 開校時期に遅れが生じることがほぼ確定したからで、稲築中学校区では、反対した議員名を記した匿名の文書 … 続きを読む

官製談合の疑いで議案否決 ⑤・嘉麻市

■ 巻き込まれた大手ゼネコンと設計企業 12月議会で契約案件が否決された理由として、官製談合が疑われたことは事実である。 市は義務教育学校整備事業全体について再検討を迫られることになったが、事業者選定の方法については見直 … 続きを読む

官製談合の疑いで議案否決 ④・嘉麻市

■ 脇の甘い選定方法 まず、今回問題と思われるのが、プロポーザルの事業者の参加資格だ。 参加JV(共同企業体)の構成として、経営審査の評価点数が1500点以上の代表企業(大手ゼネコン)と設計企業の2者、または、それに地元 … 続きを読む

官製談合の疑いで議案否決 ③・嘉麻市

■ 怪文書と審査結果の違い 公表された審査結果は次の通り。 蓋を開けてみると、3中学校区ごとの参加JVの数、構成企業の組み合わせが、吉永議員に届いた文書で示された通りだったのだ。 但し、最優秀者はその通りではなかった。 … 続きを読む

官製談合の疑いで議案否決 ②・嘉麻市

■ 届いた怪文書 怪文書には次のように書かれていた。 赤間市長の選挙事務局を務める「光和建設」が主導して地元建設2社推薦し、3工区とも決めている様子。光和建設は「碓井中学校区」を確保。2社を「ガーデンホームは、稲築中学校 … 続きを読む

官製談合の疑いで議案否決 ①・嘉麻市

■ 否決された契約議案 福岡県の中央に位置する嘉麻市で、総額117億円分の建設工事が暗礁に乗り上げている。 同市では、少子高齢化や人口減などによる地域課題に教育現場でも対応していく必要があることから、3中学校区に小中一体 … 続きを読む

嘉麻市にある森のカフェ・ミュージアムNICO

福岡県嘉麻市にある馬見山(うまみやま・標高978メートル)の中腹に、平成29年4月から、母里聖徳(ぼりきよのり)、勤子(いそこ)さん夫妻が隣の田川市より移り住み、「森のカフェ・ミュージアムNICO」としてオープン、素敵な … 続きを読む

嘉麻市の次を読む

3月11日に行われた、嘉麻市の県会議員補欠選挙は、故吉原太郎氏の身内である江頭祥一氏(36)が、弔い合戦を旗印に立候補し、見事に初当選を果たした。 当初は過疎化と高齢化が進む選挙区で、副総理兼財務大臣の麻生太郎氏の秘書で … 続きを読む

嘉麻市の補欠選挙

自民党福岡県連の実力者吉原太郎氏が、亡くなられた事で3月11日の投開票日に向けて、3人が立候補し激しい選挙戦を繰り広げているが、ここに来て地元出身の副総理である、麻生太郎議員秘書を務めていた、小田忍氏が少しリードしたよう … 続きを読む

県議補選・嘉麻市選挙区 新人3氏が立候補予定

吉原太郎県議(83)の死去に伴い3月2日告示、11日に投開票される県議補選・嘉麻市選挙区(定数、改選数ともに1)に立候補予定の説明会が2月13日、嘉麻市役所であった。 2015年にも出馬した不動産会社社長井上誠二氏(59 … 続きを読む

嘉麻市の補欠選挙

自民党福岡県連の重鎮だった、嘉麻市選出の吉原太郎氏が1月20日に83歳で急逝されたことで、補欠選挙が3月11日の投開票予定で行われる事になり、立候補予定者の3名は慌ただしく選挙準備を進めているようだ。 吉原太郎氏が突然現 … 続きを読む

嘉麻市の県議補欠選挙

福岡県嘉麻市選出の自民党県議会議員、吉原太郎氏は県議会の重鎮だっただけに、大勢の参列者で埋まった葬儀も滞りなく行われ、補欠選挙は3月2日告示、3月11日の投開票が決まり、早くも選挙戦は水面下で始まっている。 第1の候補者 … 続きを読む

嘉麻市の県議補欠選挙

自民党福岡県連の重鎮であった、福岡県議会議員の吉原太郎氏が、1月20日に83歳で亡くなられ、県議会の議長経験者だっただけに、大勢の弔問客が参列して、盛大な葬儀が執り行われ静かに旅立たれた。 しかし時間は待ってくれず、50 … 続きを読む

続・国民の金はわしのもの

弊社記事「国民の金はわしのもの(2023年11月30日)」では、立憲民主党福岡県総支部連合(立憲県連)顧問を務める吉村敏男元県議が、令和2年9月の旧国民民主党福岡8区総支部の解散時に 残余金約900万円を 自身の後援会に … 続きを読む

国民の金はわしのもの

福岡県選挙管理委員会が29日、政治団体の収支報告書を公開した。 国会では 自民党派閥の裏金疑惑などが問題視されているが、これから話す 県内の某政治家のケースも かなり悪質と言えるかもしれない。 法をすり抜ける上手さはどこ … 続きを読む

逆効果になりそうな市議の応援

11月5日告示、12日投開票の飯塚市長選には、現在までに市教育長の武井政一氏(62)、市行政経営参与の倉智敦氏(64)、そして市議5期目の上野伸五氏(57)の3人がいずれも無所属で立候補する意向を表明している。 麻生副総 … 続きを読む

当たり前の「情報公開」を訴える2人

弊社では情報公開に消極的な自治体にスポットを当て報じてきた。 個人情報以外の部分について開示するか否かの判断には 一定の幅があり、首長の裁量に委ねられていると言ってよいだろう。 そのため、開示した資料が「黒塗り」だらけの … 続きを読む

「今回はうちの番」、西田建設に指名停止6ヵ月

弊社記事「同姓の別人に談合呼び掛けか(2022年12月21日)」で既報の嘉麻市談合疑惑であるが、ここにきて処分が行われるなど動きがあった。 記事ではN建設と書いたが、「今回はうちの番」と人違いで電話したのは 西田建設(嘉 … 続きを読む

同姓の別人に談合呼び掛けか

いつもホットな話題を提供してくれる嘉麻市で、入札談合情報が入り 本日予定していた条件付き一般競争入札が延期されたことが判った。 対象は市発注の「市立うすい人権啓発センターあかつき」の改修工事(予定価格1910万円)。 き … 続きを読む

カホアルペ・指定管理者移行に暗雲

嘉麻市議会12月定例会の冒頭で、議会が福岡地検に提出していた告発状5件が全て受理されたとの報告があった。 告発内容は市発注工事の官製談合疑惑を調査する特別(百条)委員会における偽証容疑、対象は赤間幸弘市長、元副市長の白石 … 続きを読む

筑豊に街宣車集結

11日、添田町で「田川地区暴力団等追放総決起大会」が開催され、県警や田川地区の首長・地方議員など関係者300人が暴力団追放を誓った。 当初の予定では 8自治体の首長らが壇上に上がり、「暴力団をおそれないぞー」というシュプ … 続きを読む

議長ポストを500万円で ⑤ ~親会社と子会社の2社入札~

前回、飯塚市議会で建設工事の契約議案審査を行う坂平末雄副議長が、令和3年にサカヒラ㈱から 625万円もの株式配当を得ていたことを書いたが、同業者の方から 普段見落としがちな一部事務組合における入札について情報提供があった … 続きを読む

議長ポストを500万円で ④ ~副議長はサカヒラの株主~

坂平末雄副議長については、まだまだ興味深い話がある。 飯塚市の老舗企業で、生コン製造販売及び建設業を営む ㈱サカヒラ(飯塚市潤野1133-6 代表者 坂平隆司氏)という企業があるが、市内では納税額も多い優良企業として知ら … 続きを読む

命がけの作業員の皆さんに敬意

6日、嘉麻市の国道211号の陸橋でクレーン車が横転し、運転手が怪我をする事故があった。 橋の下にある重機をつり上げる作業中、バランスを崩し逆さまになり、もう少しで橋から転落するところ。大事に至らず良かった。 クレーン車は … 続きを読む

市役所でドローン、大丈夫?

嘉麻市の公共施設の上空から撮影された映像が Youtubeで公開されているが、違法ではないかという問い合わせがあった。 動画を確認したところ、嘉麻市役所、支所、そして 建設中の義務教育学校をドローンで捉えていて、普段 見 … 続きを読む

市長選直前!市長らを刑事告発へ

嘉麻市義務教育学校施設整備事業に係る官製談合を調査する委員会(百条委員会)が3月26日に開催され、赤間幸弘市長、前副市長の白石二郎氏ほか建設会社3社の代表者計5名について、議会として福岡地検に刑事告発することが 賛成7、 … 続きを読む

来賓挨拶は逆効果か

3月6日の宮若市長選告示日、5期目を目指す有吉哲信氏の出陣式が行われた。 壇上中央の椅子には古賀之士参院議員が座っていたが、有吉氏に推薦を出している立憲民主党の来賓とのことだった。 古賀氏の挨拶を聞いた市民の一人は、「中 … 続きを読む

官製談合か?

嘉麻市義務教育学校、3校の施設整備事業にかかる官製談合を調査する百条委員会が設置されて9ヵ月が過ぎた。 令和3年12月17日に開催された委員会では、赤間幸弘市長と2月末に体調不良を理由に退職した前副市長、白石二郎氏の証人 … 続きを読む

福岡8区に兵誕生

3月11日に投開票が行われた、福岡8区の福岡県嘉麻市選挙区で、自民党福岡県連の重鎮であった、故吉原太郎氏が急逝された事で、県議会議員の補欠選挙が行われ、吉原議員の身内である江頭祥一氏が立候補した。 しかし同選挙区は福岡8 … 続きを読む

飯塚市~どうやって活性化しよう!

今でこそ福岡市は九州で唯一、人口が増え続けている元気都市かもしれないが、明治以降の炭鉱資源が日本の近代化、工業化を支えてきた時代は、飯塚のみならず、筑豊があってこその福岡だった。 博多の料亭を支えていたのは数多くの筑豊炭 … 続きを読む

公務を欠席? ~ ある県議の噂

今から10年ほど前に閉校していた、嘉麻市の県立嘉穂工業高校跡地に、福岡県消防学校が福津市から移転、4月10日に新校舎完成式典が行なわれた。 式典には小川洋福岡県知事が出席、空港防災等社会基盤委員会委員長である、小郡市選出 … 続きを読む

排除措置

福岡市は、福岡県警察本部から通報のあった業者に対して、下記のとおり排除措置を行った。 措置対象業者 ① 商号    :石川開発 代表者   :石川 英二 所在地   :久留米市城島町六町原619 ② 商号    :中野工 … 続きを読む