カテゴリーアーカイブ: イベント情報

「どてらい市」開催~マリンメッセ福岡

マリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町7-1)で、4月15日から17日の3日間、「2017北部九州どてらい市」が開催されている。
初日の14日から会場は多数の入場客で賑わいを見せていた。

地元の主催店は次から次に訪れる客の応対に追われ盛況さを物語、出展した夫々の機械メーカーのブースには最新の製品が展示され、訪れた客が熱心に説明を聞き入っていた。

【2017 第5回・北部九州どてらい市】
日時:4月15日(土) 10:00~17:00
4月16日(日) 10:00~17:00
4月17日(月) 10:00~16:00
会場:マリンメッセ福岡
お楽しみ企画1:ご当地グルメ祭り
お楽しみ企画2:お子様工作教室
①11:00~12:30 ②13:30~14:30 ③15:00~16:30

故・貝島福通画伯~作品展

平成22年12月に亡くなられた抽象画家、貝島福通先生の作品展が、4月17日(月)から4月23日(日)までの7日間、新天町北通りの「ギャラリー風」で開催される。

福岡市生まれの貝島福通先生は、一時期「日本実在派」に所属したこともあったが、一貫して福岡で活動を続け、昭和40年代半ばから「ガラスの背中」と題する抽象画を制作、「アジア現代美術展」や「日韓現代絵画展」などの展覧会にも数多く出品、福岡市美術館や福岡県立美術館にも作品は収蔵されている。

【貝島福通先生~作品展】
日程:4月17日(月)~4月23日(日)
会場:ギャラリー風 新天町北通り
TEL:092-711-1510


写真は部分。

日本共産党小池晃書記局長~緊急街頭演説会

現在、国会で大きな問題化している「森友学園」問題で、日本共産党福岡県委員会は急遽、同党の小池晃書記局長を迎え、4月8日午後1時からJR博多駅の博多口前で街頭演説会を実施、約300人が50分間の間、熱心に聴いていた。

小池氏の演説に入る前に、次の総選挙で福岡県内11の小選挙区から立候補を予定している11人が決意を表明、集まった聴衆に力強くアピールしていた。

小池書記局長は、今国会で審議中の「共謀罪」の問題点を丁寧に説明、さらに本日の主題である「森友学園」問題を真剣に語っていた。

今日の予報は雨だったが、演説中は雨も無く日が差すほどで、聴き入った人々には幸いで、いつにもまして今日の演説会は迫力に富むものが感じられた。

「真鯛放流」参加者募集~海づり公園・春のイベント

カレイやメバル、アイナメなど、冬の魚を釣るのも楽しいが、残念ながら寒すぎる。
だが今からはぽかぽか陽気で、寒さ対策を考えなくていい季節。

そこで、というわけではないが、福岡市の海づり公園は春のイベントとして「真鯛放流」を4月22日(土)と翌23日(日)に、それぞれ午前10時から行なう。
放流する真鯛稚魚は約1000尾で、それぞれ100名の小学生以下の子どもたちが、施設の釣台からシートの上を滑らせて海に放流する。

参加希望の子どもたちは、往復はがきに住所、電話番号、参加者全員のお名前、年齢を明記して、海づり公園管理事務所まで送られたし。
ファックス(092-809-2669)でもOK。

【真鯛放流 参加者募集】
日時:4月22日(土)、23日(日) 小雨決行
午前10:00~11:00
会場:海づり公園内釣台桟橋
対象者:保護者同伴の小学生以下の方(当選者は入園料・参加料無料)
ただし、その後、釣をする場合は釣台料金、保護者は入園料が必要。
応募締切:4月14日(金)
主催:福岡市漁業協同組合(福岡市海づり公園指定管理者)

問合せ:福岡市海づり公園管理事務所
TEL:092-809-2666
FAX:092-809-2669
mail:umizuri@fancy.ocn.ne.jp
担当:竹園・一木

官民共働型スタートアップ支援施設~「FUKUOKA growth next」オープン

国家戦略特区の「グローバル創業・雇用創出特区」として指定を受けている福岡市は、福岡地所、さくらインターネット、アパマンショップホールディングスの3社が共同で提案した、官民共働型スタートアップ支援施設の「FUKUOKA groeth next」を、旧大名小学校を活用して、4月12日にオープンする。

ここでは、新たにスタートする企業や中小企業での第二の創業への支援を行うもので、投資会社との連携や交流会の形成、インターネットインフラ(さくらのクラウド)の無償提供、人材育成やマッチングなどのさまざまなサポートを行なう。
そして
施設内には「スタートアップカフェ」と、「福岡市雇用労働相談センター」も同時にオープンする。

【概要】
◇日時:4月12日(水) 11:30 受付開始11:00
◇会場:FUKUOKA groeth next 旧大名小学校
◇内容:①テープカット ②市長挨拶 ③関係者挨拶 ④施設概要説明 ⑤スタッフ紹介など

◆出席者:
福岡市長 高島宗一郎
◇FUKUOKA growth next
福岡地所㈱ 榎本一郎社長
さくらインターネット㈱ 田中邦裕社長
㈱アパマンショップホールディングス 大村浩次社長
◇スタートアップカフェ
㈱九州TSUTAYA 鎌浦慎一郎社長
◇福岡雇用労働相談センター
代表弁護士 田邉俊
その他関係者出席予定

第8回 春の大川木工まつり

大川といえば、「家具」に「えつ」に「筑後川」。

「えつ」の解禁は5月だが、家具の「大川木工まつり」が今年も、今週末の4月8日(土)と9日(日)の両日、大川市を挙げて開催される。

地元大川の家具メーカーなど200社から、1万点もの最新家具が低価格で提供され、大川の子どもたちのアイデアを大川の職人が製作した家具もあれば、九州産業大学学生との共同開発家具も出展される。

いろいろな「木工ワークショップ」はもちろん、フードコートや物産と食のテント村も出店しており、10万円の旅行券や豪華賞品が当る抽選プレゼントや、総額100万円相当の新作家具が当るモニタープレゼントもある。

【春の大川木工まつり 概要】
日時:4月8日(土)・9日(日) 9:00~18:00
会場:大川産業会館・大川市文化センター・市内各店ショールーム ほか

【お問い合わせ】
春の大川木工まつり実行委員会事務局(協同組合福岡大川家具工業会)
TEL:0944-87-2090

小郡市長選挙~平安正知氏・輝く町づくりフォーラム

小郡市長選挙は4月23日の投開票予定日に向け走り出している。

既に立候補を表明している現市長の平安正知氏は、4月1日(土)午後5時から小郡文化会館大ホールで約600名の市民を集め、決起大会に変わる「輝く町づくり」フォーラムを開催した。
地方創生副本部長で、自民党政調会長代理の片山さつき参議員議員が特別ゲストで、主催「ふるさと小郡創造委員会」。

フォーラムは4部構成で、ステージⅠはまちづくりの笑談師今泉重敏氏の講話、ステージⅡは片山さつき議員の特別講演、そしてステージⅢでは今泉氏、片山氏、平安氏の3人による対談、ステージⅣでは地元の子育て世代、若手の農業や商工事業者を交えた「ワクワクまちづくり笑談会」の順で進められた。

片山さつき議員の講演は、国政政局に触れることは無く、片山議員の九州との縁や、平安市長の人物評価が中心の30分間だった。

最後に質疑応答の時間が設けられたわけではなかったが、会場の聴衆の一人から、対立する立候補予定者との公開討論会開催を求める意見が出され、市民の間にも選挙ムードが徐々に高まっている印象を受けた。
ただ一つだけ難を言えば、春とはいえ4月に入ったばかりの土曜日の夕方、桜はまだ一分咲の頃合で寒さが残っており、暖房対策が必要だったかもしれない。

ロイヤルホスト・45周年~グランドメニュー改定

昭和46年12月28日、北九州市で黒崎店が1号店としてオープンしたロイヤルホストは、45周年を記念して4月12日(水)からグランドメニューを改定する。

ポイントは、「オールディズダイニング」の実現と、「健康においしさをプラスしたメニュー」の拡充で、いつでも注文できる「ブランチメニューとブランチセット」が新登場、またオリジナルの「低糖質パン」や十八穀米使用メニューも拡充された。

【全時間帯で販売 ブランチメニュー】
豊富なメニューとさまざまな組み合わせをいつでも、多様な食のシーンに合わせて。
・ブランチプレートセット 1270円
・グルマンサラダ ブランチセット 1170円
・食いしんぼうのシェフサラダ ブランチセット 1540円

【健康志向に対応したメニュー】


・タイ風鶏肉炒めごはん 1080円
タイ料理“チキンのバジル炒め”を、十八穀米を使ってロイヤルホスト風にアレンジ
・彩り野菜のスープ仕立てごはん 1080円
十八穀米、レンズ豆、グリルチキンを盛り込んで、ドミグラスソースとバジルソース仕上げ、彩り野菜スープをかけて

このほかにも1品料理やサラダが充実、好みの組み合わせが出きる
また、ロイヤルホストオリジナルワイン、イタリアシチリア島「セテッソリ社」ワインをオリジナルブレンドもある
グラスワイン 280円、デキャンター 980円

【新グランドメニュー 販売概要】
期間:4月12日(水)より
時間:10:00から
店舗:全国のロイヤルホスト220店舗

なお、価格はいずれも税別

アメリカ産「牛ばらカルビ」~197円・サニー

毎日、同じ商品を同じ低価格で提供出来るということは、十分な量を安定的に確保出来なければ、不可能ということだ。
漁業関係者の間でよくあるパターン、今日は、大漁だったが、明日は時化で獲れそうにもない、ということであれば、店舗側は値段が乱高下し商売にはならない。ただし、魚市場の中卸業者は別。

精肉も同じで、人気の高い部位は引く手あまただから値段が高くなる。

合同会社西友とサニーは、赤みと脂肪のバランスが取れており、牛丼屋焼肉などの外食チェーンで人気の高い、アメリカ産「牛ばらカルビ」を毎日安く提供できるだけの調達網を確立したようで、3月28日(火)から100グラム当たり197円(税抜)での販売を開始した。
同時に、アメリカ産「牛焼肉セット(ばら、もも、肩ロース)」300gを780円でも発売する。
「花見でバーベキュー」今週末は増えそうだ。

小郡市長選挙~かじ良光氏決起大会

西鉄大牟田線沿いの小郡市は、4月23日投開票の市長選挙に向け、既に熱い戦いが始まっている。

立候補が予定されているかじ良光氏の決起大会が、先日の3月26日(日)15時から、前武雄市長樋渡啓祐氏を迎えて開催、雨の中での開催となったが、参加者は1300人を数えた。

後援会関係者によれば、「雨の中、また年度末の中、集まっていただいたたくさんの応援者の方々の熱意を感じました」とのことで、4月23日に向けて一層の手ごたえを感じたようだ。

今回の市長選挙立候補予定者については、現時点で甲乙付けがたいという評があることから、かじ良光後援会では地元住民への丁寧な取り組みを、今後も続けていく考えだ。

DRADITION 2017~藤波辰爾デビュー45周年記念ツアー 開催

アントニオ猪木の付け人からスタート、昭和46年5月9日、17才5ヶ月でデビューした、ドラゴン藤波辰爾が、45周年記念ツアーを来月20日から後楽園ホール、博多スターレーン、エディオンアリーナ大阪・第二競技場の3会場で開催する。

福岡会場で参加が予定されているのは、藤波辰爾、ベイダー、藤原喜明、ザ・グレート・カブキ、越中詩郎、金本浩二、佐野巧真、長井満也の各選手。

【福岡会場の概要】
日時:4月22日(土) 開場15:00 開始16:00
会場:博多スターレーン
料金:
45周年記念シート席(記念ジャージ、パンフレット付) 15,000円
リングサイド(パンフレット付) 10,000円
指定A席 7,000円
指定B席 5,000円

前売り券販売所:イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、
プロレスショップ博多 赤の魂 092-409-0631

ちなみに、東京会場は後楽園ホール・4月20日、大阪会場はエディオンアリーナ大阪・4月23日。
また、参加選手は、選手の負傷その他の理由により、一部変更する場合あり。

【主催】
㈱シーホースコーポレーション
03-3402-2473
【後援】
㈱ベースボールマガジン社


 

第5回 角川つばさ文庫小説賞~受賞作品決定

「角川つばさ文庫」は、子どもたちが「次はどんな本を読もうか」という、読みたい気持ちを応援するために、㈱KADOKAWA(東京都千代田区、松原眞樹社長)が平成21年3月創刊もので、青春、冒険、ファンタジー、恋愛、学園、SF、そしてミステリーやホラーなど幅広い分野の作品を刊行している。

当然、本好きの子どもたちの中には、自分だったら「こういう話を書いてみたい」とか、「こんな話しだったら面白いだろうな」と、物語を作り出す面々がいるはずで、そうした小・中学生の希望をかなえるため、平成23年9月「角川つばさ文庫小説賞」が創設された。

この小説賞は、中学生以下のこども部門と一般部門にわかれ、一般部門で大賞・金賞受賞作は、角川つばさ文庫での出版を前提としており、受賞作には賞金が付く。ただし、こども部門は図書カード。

【第5回 角川つばさ文庫小説賞 受賞作品】
◆一般部門◆ 応募作品数126作品
◇大賞:該当なし
◇金賞:「世界一クラブ」大空なつき(今秋 刊行予定)

◆こども部門◆ 応募作品数402作品
◇グランプリ:「空き缶を蹴っただけの話」猫目そら 中学1年・栃木県
◇ほか受賞作:公式ホームページをご覧ください
検索「tsubasabunko.jp」

【第6回 角川つばさ文庫小説賞 応募要項】
◆一般部門◆ 角川つばさ文庫での出版を前提
1ページ40字×28行の縦書きプリントアウトで、70ページ以上100ページ以内。
角川つばさ文庫に収録するにふさわしい、エンタテインメント作品。
9~13歳の児童を読者と想定。
ジャンル不問。未発表、未投稿のオリジナル作品に限定。未完の作品は選考対象外。

◇選考委員:あいはらひろゆき・宗田理・本上まなみ
◇賞の種類:大賞=正賞・盾 副賞50万円、
金賞=正賞・賞状 副賞30万円、
銀賞=正賞・賞状 副賞10万円
◇応募資格:年齢不問、プロ・アマチュア不問

◆こども部門・中学生以下◆ こども部門受賞作品は刊行予定なし
400字詰め原稿用紙30枚以内。
ジャンル不問。応募は1人1作品まで。未発表、未投稿の作品に限定。

◇選考委員:角川つばさ文庫小説賞  実行委員会
◇賞の種類:グランプリ=正賞・賞状 副賞・図書カード1万円
入賞=正賞・賞状 副賞・図書カード1千円
◇応募資格:中学3年生以下

◆第6回 応募受付期間◆
平成29年7月1日(土)~8月31日(木) 当日消印有効


 

殿敷侃 逆流のうまれるところ

現代アート作家の殿敷侃(とのしきただし)氏が、50年の人生をまっとうしてから、早いもので四半世紀が経過したが、今でも殿敷侃氏は芸術を志す人たちの心の中に生きている。
その殿敷侃氏の足跡をたどることで、彼が50年前から原爆について、また環境問題について、いかに考え作品を制作してきたかという点にスポットをあて、作家殿敷侃を再び蘇えらせるために、広島市現代美術館学芸員の松本剛氏は「逆流の生まれるところ」と題した今回の作品展を企画したという。
殿敷侃氏の50年の人生の中で何年おきにか必ず訪れた節目を、そのつど作品として表現してきた彼の生き様を、見事に再現したのが今回の企画展だ。
殿敷侃氏が最後にたどり着いた分野は巨大オブジェの世界で、作品として残すことが出来ず、ビデオや写真として現存するだけだが、かつて彼の写真集製作に携わった一人として、今回の作品展を見て、誇りに思うことが出来た。

【殿敷侃・逆流の生まれるところ】作品展
「原爆・環境・協働」
日時:3月18日(土)~5月21日(日)
10:00~17:00
会場:広島市現代美術館
広島市南区比治山公園1-1
休館:月曜日
料金:一般1030円・大学生720円・高校生(65歳以上)510円

ミルキーウェイ歌謡教室~20周年発表会

人生の諸先輩方はカラオケが大好きだ。
福岡天神の教室に毎週通い、級ではなく、二段の腕前を持っておられる元銀行マンの方がおられるし、建材商社の福岡支店長を経て信用調査業界で活躍された方は、自ら曲を作り歌うという華麗な生活を送っておられ、時代を先取りしたデザインで評判の高い広告会社のオーナー社長は、鹿児島出身ながら焼酎よりもカラオケが大好きで、オリジナル曲を集めたCDを何枚も出しておられ、今でも諸先輩方はカラオケ教室やスナックに足しげく通い、自慢の喉を鍛えることに余念がない。

ミルキーウェイ歌謡教室にも、同じようにカラオケの大好きな方々が集まっておられ、来る5月28日(日)には、筑紫野市生涯学習センターで、ゲストに加納歌佳さんを迎えて、20周年記念発表会が催される。


【ミルキーウェイ歌謡教室・第20回発表会 概要】
日時:5月28日(日) 9:00開場
9:30開演~18:00終演
会場:筑紫野市生涯学習センター
さんあいホールパープルプラザ2階
筑紫野市二日市南1丁目9-3
TEL:092-918-3535

主催:ミルキーウェイ歌謡教室
塩屋 良一(090-3075-3867)
生徒一同

織葉 曼荼羅の世界展~ひかりの庭

旅先で曼荼羅と出会い、独学で描き始め、翌年には勤め先から退職し、そして曼荼羅アーティストとして活動を開始したのが5年前。
以降、全国各地で個展を開催しながら、海外でのグループ展に参加、織葉(おるは)さんはこれまで2000点以上の作品を描き、曼荼羅の瀬ええ会を広く深く旅し続けている。

作家の織葉さんから一言
「ボールペンおよびサインペンで描く幾何学模様の曼荼羅。
スワロフスキーをあしらい光りかがやく世界を表現しています。
人の心の中にある ひかりにあふれた庭のような場所を 曼荼羅を通して表現する展示です。

【織葉 曼荼羅の世界展 ひかりの庭】
日程:4月1日から4月9日
11:30~20:30
会場:Cafe&Galleryフッフール
福岡市南区井尻4-21-23
代表:小林容子
電話:092-519-1154
料金:無料
休日:月曜日

3月31日19時から22時に、前夜祭として作家織葉さんを交え、オープニングパーティを開催予定。


 

 

角川つばさ文庫小説賞 受賞作品決定!~贈賞式

最近では、どこの大手出版社でも、一般から小説を募集しており、新人賞やグランプリなどの各賞が賞金付きで選考されている。
また芥川賞も昔と違って、若い人たち、20台前半の人たちが受賞しており、近頃の政治家と同じように、就職口の一つとして認識されているのかな、とも思い始めている。

寡聞にして知らなかったが、㈱KADOKAWA(東京都千代田区、松原眞樹社長)は、読者である小中学生が「読みたい」と思う小説レーベル、角川つばさ文庫を平成21年3月創刊し、小中学生に書いて応募してもらい、角川つばさ文庫小説賞を選定しているようだ。

そして、このたび「第5回角川つばさ文庫小説賞」受賞作品が決定、3月19日授与式が行なわれる。

【受賞作品】
・一般部門  応募作品数 126作品
大賞
金賞

・こども部門 応募作品数 402作品
グランプリ
準グランプリ
特別賞

・受賞作品と受賞者は、ホームページをご覧ください。

【第5回角川つばさ文庫小説賞 贈賞式】
日時:3月19日(日)14:00~ 受付開始13:30
第2部トークショー 15:15~16:00(予定)
会場:學士會館 210号室
東京都千代田区神田錦町3-28
主催:㈱KADOKAWA
角川つばさ文庫小説賞実行委員会


表題の写真は前回の受賞者

「原田真二~Thank You All !!」~デビュー40周年

最近のミュージックシーンは団体さんで踊り歌うのがはやりだが、半世紀ほど前はソロが主体で、グループにしてもトリオないしカルテット程度まで、そして音楽業界は福岡と広島が二大聖地で、フォークからロック、それ以外でもたくさんの歌い手がデビューしていき、今でも現役の歌い手は多い。

そうした中の一人、原田真二さんは40年前に18才でデビュー、10月「てぃーんず ぶるーす」、11月「キャンディ」、12月「シャドー・ボクサー」と相次いで発表したシングルがすべて同時に数々のチャートでベスト10入りを果たした実績があり、その後も豊かな才能を活かし、ほかのアーティストへの曲提供や映画音楽制作、小学校校歌も手がけたことがある。

現在も各地でコンサートを続けている、原田真二さんがこのたび、中洲のゲイツ7でライブコンサートを開催する。

【原田真二 ~Thank You all!!】
メンバー:原田真二(pf,gt,Vo)、ウォーネルジョーンズ(bass)、マン(dr)、ヨーコ(Sax)、福盛未佳(cho,key)、南友梨香(cho)
日程:4月27日(木)
1st開場18:00 開演18:30
2nd開場20:30 開演21:00
※ 整理番号入場・自由席 入れ替え制
開場:Gate’s7
福岡市博多区中洲3-7-24
料金:各回 前売 6500円 当日 7000円 ドリンク代 別途500円
※ SHINE販売のみ 通し券あり 1st・2nd通し券 12000円
一般発売:3月10日より チケットぴあ Pコード:326-202

問い合わせ:原田真二FC・SHINE
東京都大田区池上5-17-15-201
TEL 03-5700-7662


 

 

 

第23回こども会議~夢みるこども基金

こどもの夢応援団の「夢みるこども基金」は毎年、「わたしのかなえたい夢」をテーマにコンクールを開いており、第23回の今年は作文1217点、絵482点が集まった。

厳正な審査のうえ決まった、これらの作品の上位入賞者を招いて、3月26日アクロス福岡円形ホールで、第23回こども会議が開催される。

この会議は、こどもたちがそれぞれの夢について語り合い、夢を実現するためにどんなことをした方がいいのか考えるイベント。

【概要】
第23回こども会議
日時:3月26日(日)午後1時~午後4時
場所:アクロス福岡1F・「円形ホール」
福岡市中央区天神1丁目1-1
TEL:092-725-9111
主催:夢みるこども基金 事務局
福岡市中央区赤坂1丁目12-6
赤坂Sビル2F
TEL:092-751-0021
FAX:092-751-0249

夢みるこども基金は、全国の歯科医院1086医院から提供された歯の金属冠を財源に、こどもたちの夢の実現支援のために設立されたもので、「わたしのかなえたい夢」コンクールのほか、「夢みるこども基金学校」を16年前にバングラデシュで開設、現在は高等部を含めて1300人余りが学んでいる。
また7年前には佐賀・背振山系に5.6ヘクタールの「夢みるこども基金の森」を開設、毎年自然観察会が開かれている。
さらに14年前からは、九州盲導犬協会へ盲導犬の寄贈も行なっており、現在は「はっくん3号」が福岡市内で活躍している。


 

 

佐賀ん酒~蔵開き

2月にはいるとあちこちで蔵開きの声がかかり、3月にはあらゆる酒蔵で新酒のイベントが開かれる。

佐賀県では3月に県内の日本酒蔵がいっせいに蔵開きし、酒造りの最盛期を迎える。
特に6年前に世界一の称号を獲得するなど、知名度が高まった「佐賀ん酒」だけに、今年も3月25日(土)と26日(日)に鹿島市内の6つの酒蔵と、嬉野市内の3つの酒蔵がタイアップしてイベントを開催する。


◆鹿島酒蔵ツーリズム
日時:3月25日(土)、26日(日)
場所:鹿島市内6酒蔵
矢野酒造、峰松酒造場、光武酒造場、富久千代酒造、幸姫酒造、馬場酒造場

◆嬉野温泉酒蔵まつり
日時:3月25日(土)、26日(日)
場所:嬉野市内3酒蔵
瀬頭酒造、五町田酒造、井手酒造

◆その他の佐賀県内酒蔵開きは
・窓乃梅酒造蔵開き 佐賀市久保田町 3月11日(土)
・小松酒造蔵開き  唐津市相知町  3月12日(日)
・宗政酒造蔵開き  西松浦郡有田町 3月18日(土)、20日(月・祝)
・天山酒造蔵開き  小城市小城町  3月18日(土)
・小栁酒造 蔵の市 小城市小城町  3月18日(土)
・古伊万里酒造
蔵開き新酒祭り 伊万里市    3月25日(土)、26日(日)

ナマステ・福岡2017

おおらかな国のイメージがあるインド、「ナマステ」この一言で一日の挨拶はおおかた済むらしいので、実に便利な言葉といっていいだろう。

国際色豊になった福岡市は、以前よりかなりのインド出身の人々が暮らしており、皆さん、まじめで勤勉で、実に良く働くという印象がある。

ことしも福岡や近郊に在住している、たくさんのインドの人たちが集まり、4月15日(土)と16日(日)の両日、10時から18時まで、アクロス福岡の南側、福岡市役所東側にある、天神中央公園で「マナステ福岡2017」が開催される。

インド古典舞踊や音楽、ボリウッドダンスなども披露されるほか、ショップブースでは、インド料理やインド雑貨のブースが数多く並び、ボディアートの「ヘナアート」や「ヨガ」も無料で体験出来るし、また女性の民族衣装サリーや男性の民族衣装クルタも体験出来るようだ。

主催・ナマステ福岡実行委員会

お問い合わせ:090-9499-8681(kumar・クマル)


写真は昨年のイベントの様子。

 

第29回技能グランプリ~福岡県選手団入賞報告会

今年2月10日から13日に静岡県で開催された、第29回技能グランプリには福岡県から、一般社団法人福岡県技能士会連合会の黒木一夫会長のもと、7業種14名の選手が出場、金賞1、銀賞3、銅賞1、そして敢闘賞4を獲得した。

【第29回技能グランプリ福岡県選手団入賞報告会 概要】
日時:2月28日(火) 11:20~11:35
場所:福岡県庁8階 特別会議室
出席:小川 洋  福岡県知事
樋口 直樹 福岡県福祉労働部労働部長
黒木 一夫 一般社団法人福岡県技能士会連合会会長
入賞選手

【入賞選手】
競技職種   氏名    成績  所属
和裁     播磨知佳  金賞  ㈱あさい和装
染色補正   山田明人  銀賞  ㈲三和クリーニング
和裁     幸 縁   銀賞  ㈱あさい和装
日本料理   櫻井誠二  銀賞  白山亭・㈱デリシャスクリエイト
フラワー装飾 井上博登  銅賞  リーベリーベ
染色補正   田中 亨  敢闘賞 田中クリーニング
婦人服製作  奥田晃子  敢闘賞 プレーゴ玲子
日本料理   黒木隆文  敢闘賞 楠水閣
造園     鴛海紳一郎 敢闘賞 ㈱おし組
造園     舌間正治  敢闘賞 舌間造園計画

造園職種は、2人1組で参加。

技能グランプリは、年齢に関係なく、当該職種に関する特級、1級および単一等級いずれかの技能検定(国家検定)に合格した技能士が全国から集い、技能の日本一を競う競技会。

 

続・殿敷侃~現代アート展

我が家には1枚の写真を、絵葉書にしたものが飾ってあるが、それが殿敷侃(とのしき ただし)氏との出会いのキッカケになった作品だ。
日本海の透き通るような青空に、排気ガスで枯れた松が天に向ってそびえ立ち、その松の枝に古びた黒いタイヤが掛けてあり、吸い込まれそうな空に毅然と立っている。
枯れ松と古タイヤを組み合わせた、色の対比と構図が素晴らしく、自分の目で見たくなり、山口県長門市に車を走らせた。
その写真も同氏の作品集、「逆流する現実」の本に収録されているが、あれから少なくとも20年は経過しており、作品となった長門市の松も、朽ち果てていることだろう。
殿敷侃氏が制作した現代アートの作品は、展示されたり、現存しているものが少なく、今となっては作品集に納められたものが大部分で、貴重な本になってきた。
今回の展覧会では、この作品集を保管してきた親族の好意により、広島市現代美術館にて先着で何名かの希望者に販売するように聞いており、作品集を購入すれば、殿敷侃氏がより身近に思えるのではなかろうか。

和食と砂糖の魅力を~桃の節句の献立に

今日、2月22日(水)10時45分から、和食給食応援団が食育教育と給食調理を行なうのは宇美町立宇美小学校。
唐津にある「料理屋あるところ」の店主で和食料理人の平河直氏と、製糖メーカーの三井製糖がタッグを組んで、4年生3クラス119名の児童に、桃の節句をテーマに和食・砂糖の魅力を伝える。

【献立】
「桃の節句の和食献立」
主食:五目ちらし寿司
主菜:鰆の西京焼き
副菜:菜の花と春キャベツのお浸し
汁物:蕪のお吸い物
デザート:地元の酒粕を使用した甘酒
小林酒造本店提供

殿敷侃~逆流の生まれるところ~広島市現代美術館

昭和17年に広島で生まれた、現代アート作家の殿敷侃氏(とのしき ただし)は、患っていたガンで平成4年、50歳の若さで亡くなった。

こうした中でつい先日、広島市現代美術館から、殿敷侃氏の没後25年を振り返り、「逆流の生まれるところ」をテーマに、3月18日(土)から展覧会を開催するとの招待状が届き、平成2年3月に殿敷侃氏の念願の作品写真集「逆流する現実」の出版に携わった関係者の一人として、月日の経つ早さに驚いている。

今年で74歳を迎えるが、民間の調査期間に勤めていた関係で、数多くの本の出版にかかわってきたが、この「逆流の現実」ほど制作に悩み落ち込んだのは後にも先にも無い。

殿敷侃氏は被爆者でもあり、健康には人一倍気を使っていたが、念願の作品集である「逆流する現実」が完成すると、ヨーロッパを訪問する前に、本を持って我が家に寄り、おいしい酒を酌み交わしたことが昨日のように思い出される。

改めて、作品を見つめてみたい。

【殿敷侃 逆流の生まれるところ】
日時:2017年3月18日(土)~5月21日(日)
10:00~17:00 入館は閉館の30分前まで
休館:月曜日 ただし、3月20日(月・祝)は開館、3月21日(火)は休館
主催:広島市現代美術館
広島市南区比治山公園1-1
TEL:082-264-1121
後援:広島県、広島市教育委員会、広島エフエム放送、尾道エフエム放送
料金:一般1030円、大学生720円、高校生・65歳以上510円


【関連イベント】
ワークショップ「シルクスクリーンを体験してみよう」
講師:斉藤伸三氏(スクリーン印刷、殿敷侃制作協力者)
日時:4月23日(日)13:30~17:00
定員:20名 参加無料
応募:ホームページをご覧ください


 

 

 

 

We are FSM~福岡スクールオブミュージック&ダンス卒業進級制作展

プロを目指して毎日学び、そして身につけてきた知識と技術の集大成が披露される季節がまたやってきた。

FSM、つまり福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校と福岡スクールオブミュージック高等専修学校が毎年開催している卒業進級制作展、「We are FSM!2017~Let It Shine」を今年開催するのは、2月22日(水)と23日(木)の2日間。

出演するのがFSM在校生であるのはもちろんだが、ステージを創り上げるスタッフすべてもFSMの在校生。
プロミュージシャンやダンサー、声優だけでなく、プロデューサーやレコーディングスタッフを目指す若者も、見ておくべき価値のあるイベント。

【概要】
日時:2月22日(水)開場12:00 開演12:30 終演17:30予定
2月23日(木)開場12:00 開演12:30 終演17:50予定
会場:福岡市民会館
入場:無料

HPにて最新情報を随時更新中

【お問い合わせ】
学校法人滋慶文化学園
福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校
福岡スクールオブミュージック高等専修学校
福岡市博多区石城町21-2
TEL:0120-717-263

江戸しぐさ

知人がイベントの実行委員になり、縁あって「江戸しぐさ」の交流会に出席する機会に恵まれ講演を聴くと、忘れている日本人のよさを改めて知ることになった。

福岡市も155万人を超える都市に成長し、もともとが港町として発展してきただけに、外来者を受け入れる気質は十分で、今後も多くの人たちが海外から訪れることは確実だけに、講演内容を一つでも実行できれば、明日からの生活がまた一段と楽しくなるだろう。

昨年から世界の潮流が大きく変わる中で、「江戸しぐさ」は伝統美とも言えるスタイルだが、この伝統を糧にして行動すれば、現代をより一層強く生きることが出来るのではないだろうか。

譲るということが心のゆとり、余裕となって、相手を見つめなおす機会に恵まれることになり、それがビジネスに生きてくれば、新しい道が開けてくるはずで、人生は楽しくなる。

まずは話を聞いて「江戸しぐさ」を知り、実行することだろう。

事務局の電話は、092-555-8407。
 

IT企業4社が福岡に進出する狙いと戦略

昨年11月8日の博多陥没事故を、僅か1週間で復旧させるという驚異のスピードが、世界の賞賛を集めた福岡市、高島市長は自ら現場の状況と対策をネットやテレビで、連日発信していた。
また先月28日には日本テレビ系、堺正章と上田晋也(くりぃむしちゅー)が司会するバラエティ「世界一受けたい授業」でも、高島市長は講師として登場するなど八面六臂の活躍ぶり。

その高島市長が今度は、IT企業4社が手がける福岡進出の狙いと戦略を紹介する、合同記者会見にゲストとして登場する。

発表するのは、まず自社運営データセンターを活かして、レンタルサーバーやクラウドなどの、インターネットインフラサービスを提供する、東証一部上場のさくらインターネット㈱(大阪市中央区、田中邦裕社長)、モバイルゲームの㈱アカツキ(東京都品川区、塩田元規CEO)、イラスト投稿・交流サイト「pixiv」を軸とした、インターネットサービス運営のピクシブ㈱(東京都渋谷区、伊藤浩樹社長)、そして原始人スタイルの渡辺直美が登場する、スマホ向けフリマアプリ「メルカリ」を企画開発運営している㈱メルカリ(東京都港区、山田進太郎社長)の4社。

これら4社が、新たな事業展開として、福岡に拠点を構え、自社の基盤強化や、学生および起業支援を通じたIT人材育成、アジア展開への足掛かりなど、福岡進出の狙いや今後の戦略を説明する。

そこに、高島市長がゲストとして出席する。

【福岡市における事業展開に関する合同記者発表】
日時:2月14日(火)13時~14時30分 受付開始12時30分
会長:さくらインターネット㈱ 福岡オフィス
読売福岡ビル7階
登壇者:さくらインターネット㈱ 田中邦裕社長
㈱アカツキ     香田哲朗COO
ピクシブ㈱     伊藤浩樹社長
㈱メルカリ     小泉文明取締役
ゲスト:福岡市         高島宗一郎市長


 

出汁の魅力を伝えたい!~和食給食応援団

和食の味の基本は「出汁」、読み仮名は「ダシ」。
代表的な原材料は、鰹節と昆布で、このほかに椎茸や煮干、野菜などもある。

今回、和食応援団が食育授業と給食の体験授業を実施するのは、北九州市立高須小学校(若松区)。
鰹節の専門店として知られる、㈱にんべん(東京・日本橋室町)の高津克幸社長が学校を訪問して、鰹節削り体験などの授業を行う。
そして北九州市生まれ、八幡西区黒埼でミシュランガイド1つ星の「御料理まつ山」を経営する松山相三氏が給食を調理する。

【実施概要】
日時:2月2日(木) 8:50~13:05
会場:北九州市立高須小学校
対象:5年生2クラス、76名
献立:主食・白ご飯
主菜・含め煮
副菜・ほうれん草としめじの和え物
汁物・あさりの佃煮


今年もまた、恵方巻の季節 ~ サニー

今年の立春は2月4日土曜日。
そして恵方は、北北西ちょい右、だそうな。

今年も合同会社西友とサニーでは、2月1日から2月3日までの期間、13品の恵方巻を販売する。
単身世帯でも手軽に楽しめる、「ハーフサイズ」も豊富にラインナップしているようだ。

例えば、マグロ恵方巻698円、ハーフサイズ360円。
海の幸を巻きあげた、海鮮恵方巻は980円、ハーフサイズ498円。
海鮮、マグロ、サーモンの3種恵方巻ハーフセットは1200円。

知恵者がいれば、関西の地方区の行事が全国区になるということだ。
関西弁の嫌いな人も、時代の流れに身をゆだね、縁起がいいというとことだけをまねして、恵方巻を食してみましょう。

麻生情報ビジネス専門学校で、「ハッカソン」を開催~アララ㈱

「ハッカソン」とは、いま流行のピコ太郎ではないけれど、「ハック」と「マラソン」をくっつけた造語だそうな。
よそ様のコンピューターに無断でもぐりこみ(ハッキング)、データを盗む連中をハッカーと呼称するが、「ハック」はこれらの素の言葉で、ソフトウエアのエンジニアリングのことを意味するという。
コンピュータープログラマーやデザイナーなどがチームを組み、数時間から数日間の短い期間でマラソンのように、プログラミングのアイデアや成果を競う、開発イベントが「ハッカソン」。

この「ハッカソン」を、AR事業のアララ㈱(東京都港区南青山 岩井陽介社長)が、コンピューターエンジニア採用に向けた一環として、麻生情報ビジネス専門学校と共同で学内ハッカソンを今日、1月24日(水)から27日(金)まで開催する。
最終日には15:30から表彰式も予定されている。

ところで、AR事業とは、簡単に言うと、飛び出し絵本のようなもので、カードなどの二次元の平面から三次元の立体画像が現れて話し始めるというようなものらしい。
つまり、先日亡くなった若い頃のキャリーフィッシャーが、スターウォーズのレイア姫としてR2D2から現れたようなイメージでしょうか。
ホログラムのようなものかな、違っていたらゴメンナサイ。


 

木と暮らしのうつわ展~カオスボヘミア

ブレグジットやトランプ大統領就任など、予想もしなかった結果に振り回され、世の中は混沌としてきた。
だからというわけではないが、昨年気に入ったので注文しておいた木製の箸請けが届いた。
この箸請けは蓮根を連想させる作品で、穴が開いていて先が見えるのが良い。

先が見通せない時代に先が見える、縁起を担いで愛用しているが、箸置きと一緒に入っていたのが、「木と暮らしのうつわ展」のチラシで、2月3日から2月19日までカオスボヘミア(中央区大名1-1-20 nanpuビル2
階)で開かれるようで、新しい出会いを求めて、見に行くといいだろう。

【木と暮らしのうつわ展】
2月3日(金)~2月19日(日)
ChaosBohemia
カオスボヘミア
福岡市中央区大名1-1-20
TEL/FAX:092-738-7727

台湾から大型バスを輸入販売~博洋自動車

増え続ける外国人観光客への対応が懸念されている一つに、観光バスの不足がある。
国内で大型バス発注は車体納入まで約1年を要し、需要に生産が追いついていない状態が慢性化しているからだ。

そこで自動車整備・販売の博洋自動車(糟屋郡須恵町)は、この度台湾に本社を置くバスメーカのジャーマモーターから大型観光バスを輸入販売する計画で、同社と代理業務契約を台湾貿易センター福岡事務所(林淑恵所長)の仲介で結んだことを17日発表した。

博洋自動車の吉田佳史社長は、今回の業務契約となった背景にはジャーマ製が、日本国内で外国人観光客が求める車内の設備に対するニーズにマッチしていることを挙げ、既にジャーマ社に対して右ハンドル対応の製造ラインの設置を要請している。
またオーダーメイドにもかかわらず価格が国内のメーカーよりも安価で、しかも納期も約6ヶ月と短い点などが優れていることも強調していた。

国内での販路は安全・無事故を念頭に法定点検を重視したメンテナンスの優秀な関東以西の運輸局認定工場を通じた販売体制で、将来的には年間60台を目標としている。

焼きたて!揚げたて!握りたて!~ライブキッチン 博多エクセルホテル東急

平成29年新春も明けてそろそろ3週間、今からが寒くなる時期ではあるものの、桜の季節はすぐそこで、送別会や歓迎会も間近。

博多エクセルホテル東急(山岡英次郎総支配人)では3月1日(水)から5月31日(水)までの期間、宴会場利用の「歓迎会・送別会」プランとして、一人1000円を追加すると、ホテル料理長自慢の実演メニュー「焼きたて!揚げたて!握りたて!」のライブキッチンを楽しむことが出来る。

【ライブキッチン概要】
商品:歓迎会、送別会プラン
期間:3月1日(水)~5月31日(水)
時間:11:00~21:00
料金:春の食彩プランA 3200円
春の食彩プランB 4200円
ライブキッチンはオプション(一人1000円追加)
会場:博多エクセルホテル東急 バンケットルーム
予約:TEL 092-262-6236


【メニュー例】
春の食彩プランB
・菜の花にしんサラダ仕立て
・鶏もも肉の山賊焼きたらの芽天麩羅添え
・イサキのムニエル アスパラベーコン入り焦がしバターソース
・海老のチリソース煮四川風味
・牛ロース肉のグリル 筍とグリーンピースの赤ワインソース
・パティシエプティスイーツ など

【特典】
・20名利用で1名無料
・乾杯用ロゼスパークリングワインサービス(日曜~木曜限定)
・レストラン「ケヤキ」食事券プレゼント(2月末までの予約)

博多エクセルホテル東急
福岡市博多区中洲4-6-7
TEL:092-262-0109
FAX:092-262-5578

第25回 新春賀詞交歓会~多数のご出席、誠にありがとうございました

第25回新春賀詞交換会は、昨日17日、無事に終えることが出来ました。
これもひとえに皆様方の暖かいご支援の賜物と深く感謝しております。

今回の講演会の講師には、社会福祉法人恵松会理事長で南区の恵美保育園園長である阿刀裕嗣氏を迎え、「子どもから見える日本の未来!」についてお話していただいたところひじょうに好評で、早くもパーティ会場で講演依頼が数件あったように聞いており、主催者冥利に尽きるところです。

また賀詞交歓会に出席された方々も、今年3月高校卒業予定の18歳から矍鑠たる92歳の最高齢者まで多彩にわたり、誠に感謝の念に耐えません。

第1回の出席者は80名で、第3回のときが阪神淡路大震災の日でした。
あっという間の25年間でしたが、来年の第26回を目指して、今日から皆様のお役に立つよう頑張って参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

㈲福岡経営企画
代表 池田浩一

㈱福岡県民新聞社
代表 池田俊一

第25回新春賀詞交歓会~1月17日 KKRホテル博多にて開催します

拝啓、暖かい正月から一変して厳しい寒さが押し寄せ、冬本番となってまいりましたが、皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、㈲福岡経営企画主催、㈱福岡県民新聞社共催の「第25回 新春賀詞交歓会」を、明日1月17日火曜日、午後6時より、KKRホテル博多にて開催いたします。

また当日5時からは、社会福祉法人恵松会 理事長阿刀裕嗣氏を講師にお迎えし、「子どもたちから見える日本の未来!」をテーマに、講演会も予定しておりますので、たくさんの方々のご来席をお待ちしております。

第25回 新春賀詞交歓会
平成29年1月17日 火曜日
午後5時より、特別講演会
午後6時より、新春賀詞交歓会
会費 壱萬円
KKRホテル博多にて

㈲福岡経営企画
代表 池田浩一

㈱福岡県民新聞社
代表 池田俊一

 

初詣

福岡市内に限らず、師走の声とともに、◎◎神社初詣の幟旗がよく目に入り、大晦日から元旦にかけて、初詣に行く老若男女が昔に比べると増えたような気がするが、よくよく考えてみると、50年前に比べ、福岡市の人口は70万人から155万人に倍増しているわけだから、参拝人口が増えて当然だろう。

どこの神社も、寄付に頼らず、お札やお守りの販売などで維持管理費が賄えているようで、新興住宅地にある小さな神社も、年々きれいになっており、喜ばしいことだ。

ただ、正月の参拝者は帰省した人たちも多かったはずで、地域や地方の神社は日常の神事などを行なうことが難しい問題になり始めているようだ。

人口が増えなければ、街からは活気が消えていく。

 

 

ごろっとはかた地どりのバターチキンカレー~ごちそうジャパン第3弾

ベーカリー「ドンク」や「ドンクエディテ」など、165店舗を全国展開している、㈱ドンク(神戸市、中土忠社長)が今年8月からスタートした企画、「ごちそうジャパン~日本列島美味しい食材を求めて~」の第3弾として、福岡県産の地鶏肉「はかた地どり」を使ったカレーパンである、「ごろっとはかた地どりのバターチキンカレー」(303円)を、新年1月初売り日から2月28日までの期間限定で、ドンクの全165店舗にて販売する。

この「ごちそうジャパン」シリーズ第1弾は、山形県鶴岡の夏を代表する枝豆、「殿様のだだちゃ豆」を使った「だだちゃ豆の塩パン」で、続く第2弾は、沖縄の希少豚「あぐ~豚」を使った「沖縄あぐ~豚のミートパイ」、いずれも好評だったことから、大きな期待が寄せられているようだ。

福岡県内のドンク店舗は、岩田屋本店本館B2F、博多阪急B1F、コレット井筒屋B1Fにある。

皆様ありがとうございました~第8回 十夢チャリティーコンサート

拝啓
師走の候、皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
いつも格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。
さて、先日開催いたしました、「第8回十夢チャリティーコンサート」へ多大なるご協力を賜りまして、心から感謝申し上げます。

お蔭様をもちまして、当日436名もの方々のご来場を賜り、無事大成功の内に終えることが出来ました。
コンサートの収益金115万円は、犬・猫の保護や譲渡活動、病気やけがの治療、さらには避妊・去勢手術などで、多くの犬や猫を助けておられる、福岡県獣医師会あすなろ猫事業、九州動物福祉協会、西戸崎地域ネコ、Happy Smile、猫子堂、かすやねこ、キャンバス、若草地域ネコ、ハチボンクラブの9団体へ寄付させて頂くことに致しました。

今回、コンサートへご来場賜りました多くの皆様方に、殺処分ゼロへのご理解とともに、歌や演奏に感動して頂きました事は、主催者としてこの上ない喜びでございます。

来年の「第9回十夢チャリティーコンサート」は、場所を国際会議場に移して、装いも新たに開催する予定です。
次回も皆様により一層楽しんで頂き、至福のひと時を過ごして頂きます様、プログラム作りに邁進してまいります。
どうかご期待ください。

今後もコンサートを通して、犬・猫の殺処分が近い将来必ずやゼロになります様、頑張っていく所存でございます。
なにとぞ来年も本年同様のご協力を賜ります様、よろしくお願い申し上げます。

寒さも一段と厳しくなってまいりました。
どうか皆様、お体を大切にして日々お過ごしくださいます様、心から祈念申し上げます。感謝

                                    敬具

主催:㈱SWING
山本 十夢
山本 道子
福岡市東区香住ヶ丘6丁目20-33

2017新春のつどい~鬼木誠衆議院議員

福岡第2区選出の鬼木誠衆議院議員は、環境大臣政務官を経て、現在は自民党財務金融部会会長代理および同等税制調査会幹事に就いている。

そこで、2016年を振り返り、国政報告と新年の決意を語る場として、2017年も新春のつどいを開催する。

【2017新春のつどい 概要】
日時:平成29年2月18日(土)11:00~12:00
場所:天神スカイホール(旧・福岡国際ホール 大丸隣)
福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16階
TEL:092-712-8855
入場料:無料
飲食の用意はありません

問い合わせ
鬼木誠後援会事務局
TEL:092-725-2315

べジフル感謝祭~12月17日開催

以前は福岡市内3ヶ所に分散していた青果市場を、今年2月アイランドシティに新築してまとめたのが、福岡市中央卸売市場青果市場で、その中に「ベジフルスタジアム」と命名した、関連事業者と飲食店が営業しているスペースがある。

だがこのベジタルスタジアムは、まだまだ出来たばかりで知名度低い施設だけに、高めるため入居している販売業者と飲食5店舗が協力して、毎月第三土曜日に「ベジフル感謝祭」と銘打ったイベントを開催している。


今月は12月17日、9時から12時までで、車で訪れる人を想定して、無料駐車場を150台分用意した。

東区や新宮町などの住民は、近隣の商業施設と価格を比較するのは必定だが、一度行って見る価値はあるだろう。


写真は過去、9月と10月に行なわれたときの、様子。

続きを読む